ご利用について

「こらいず」の支援について

こらいずは、個別支援をメインとする発達支援事業所です。詳しくは、「支援内容について」をご覧ください。

対象のお子さん

0歳~中学生 障がいの有無、種類・程度にかかわらず対応いたしますが、希望される支援内容に十分こたえられないと判断した場合は、お断りする場合があります。

送迎について

こらいずは、できるだけお子さんの支援に向き合うために送迎にかける時間は極力少なくしたいと思っています。
鷹栖町内の送迎は可能と想定していますが、旭川市の送迎は最小限にします。 保護者様にはできる限り自主通園のご協力をお願いします。 保護者様が同伴されることで、お子さんの発達相談を直接できるメリットも大きいのでご理解をお願いします。

利用するためには

こらいずを利用するには、受給者証の発行が必要です。
受給者証があると、1回の利用者実費負担は1,000円前後になります。 他の事業所をかけもって利用しても、利用者負担の上限は、一般家庭で月額4,600円になります。 このほかに、利用に際して飲食費、教材費、検査材料費などが随時加わります。 受給者証の申請は、居住自治体の福祉課に相談いただくか、相談支援事業所にお問い合わせください。 よくわからない方は、直接こらいずにご相談ください。

見学について

見学いつでも来ていただいて構いませんが、時間帯によって職員が対応できない場合がありますので、事前にご連絡いただけると助かります。
見学希望の方は事前に「お問合せ」からご連絡ください。

開所日について

・月曜日~金曜日(祝日、年末年始、お盆を除きます)
・9:00~16:30(特別な事情がある場合は相談に応じます)

gaikan

アクセスマップ